« 北部観光案内 | Main | 矢野先生講演会の反響 »

January 28, 2006

二人の占い師

怒涛のような一週間が過ぎ、やっとフツーの生活に戻ってほっとしています。
この一週間は毎日平均睡眠時間は約3~4時間。
1日1食などザラで自分でもよく生きてたなと思うくらい。笑
でもガッと集中しているときって、ほんとにお腹空かないんですね。すごいです。

なかでも東京からは矢野先生と伊藤瑛輔さんとレイキの受講生Aさん、大阪のみどりんには改めて感謝したいと思います。
遠いところからわざわざ来てくれて、ほんとにありがとうございました!

今回は伊藤瑛輔さんには2日間、そしてみどりんは1日と鑑定会を開いて、たくさんの人を占っていただきました。

まず、伊藤さんについて
私は伊藤さんの占いは原宿タリムで占ってもらって以来で人の鑑定の様子を横から見たのは今回初めてです。タカとウメの鑑定の様子をみどりんと横から見学させてもらいました。

しっかし一体これはなんなんでしょう!
気迫というか、易をたてるたびに、龍神がカッと降りてくるようなそんな強いエネルギーを感じました。
いつもはやさしいおぢさんお兄さんでふふふと静かに笑ってるだけの瑛輔さんが、人が変わったような顔つきになります。いや、マジこの人怒らせたらわたしコワイかも...と思ってビビッてしまいますた。笑
ただあれだけのエネルギーを使ったらものすごく疲れるだろうなぁと思います。

みどりんはこの様子をみていたく驚いていました。
瑛輔さんの鑑定の様子は、みどりんの方が詳しくブログ「みどりんのお部屋」に書かれています。

そして、みどりんについて
みどりんは大阪のタロット占い師で、今回のオフ会には私が熱心に口説き落として沖縄に呼びました。
彼女彼と私は以前からよく超長文メールをお互いにやりとりして交流を深めてきましたが、いまだ一度も会ったことがなかったのです。オフ会でやっとやっと初対面できたのでした。

私は瑛輔さんの鑑定はいつでも受けられるからいいやと思って、みどりんに鑑定をお願いしたのですが、これがまたすごかった!
私も占い大好きでいろんなとこに行ったけど、今回ばっかりは白旗「参りました」笑
な~んと私は彼の前で丸裸にされて大泣きしてしまったのです。
(コラコラ変な意味じゃないゾ)
かな~り深い心の部分をえぐられてしまいました。
自分でも気づいてはいたのですが、見ないようにしていたのですね。
そして彼の口からほとばしる思いやりと優しさに溢れる言葉の数々に感動と癒しをもらって、ほんとに癒されました。ほんとに今までで三本指に入る素晴らしい鑑定でした。

このみどりんがまた愛されキャラで今回みんなに大人気でした。
会う人はすべて「みどりんワールド」に引きずり込まれていきます。笑
私たち女性陣の間ではもうみどりんの取り合い状態。
こんなことはじめてです。爆!

ただ残念なのが、矢野先生の講演会でスタッフとしてCD係になったのですが、これに手違いが生じてみどりんは手動でCDをまわさなくてはならなくなり、講演会をじっくり聴くことができなかったのです。
彼はわざわざこの講演会のために日程をずらして、大阪に帰る日を延ばしたというのに。
ほんとに申し訳なかった~。ごめんね、みどりん。

おもろ殿内で講演会の打ち上げの後、今夜でお別れかと思うと悲しくてさびしくて、思わず帰り際に抱きしめてしまいました。
で、ハグした感想ですが、みどりんは心は女性でも、やっぱり男性の体でした。
きゃ~~っ!
ちょっとドキドキしましたね。
さすがに車でひとり帰るときには、みどりんと今度いつ会えるのかなぁと思うと涙が出てきちゃったなぁ。

みどりんありがとうね。
こんど私大阪に会いにいくかもよ。

|

« 北部観光案内 | Main | 矢野先生講演会の反響 »

Comments

今回の占いは、2人を同時に体験できて面白かったです。

伊藤さん→言葉を濁さない方だなぁ~と思いました。現実的で面白かった。
マジで、手相の読み方を教えてもらいたいと思っております。

みどりん→結構確信をついてくる!!かなり驚きました。相手の状況をすぐに理解できる。頭の良い人です。

わかってはいるのですが、占いにもいろいろあり私的には、とても勉強になりました。
お2人様、またよろしくお願いいたします。^^v

Posted by: ume | February 01, 2006 at 07:29 PM

二人ともぜんぜん占術がちがうから
私的にもとってもおもしろかったね。
瑛輔さんとみどりんは対照的だったわ。
みどりんはカウンセラー的な要素もあったかもね。
それにしても瑛輔さんの棒の易の方は
時間が長い!ってウメがつっこんでいるのには笑った。
でも瑛輔さんは後日「計ったら6分だったよ」って。笑
本人自分で巻き入れてたはず!爆

Posted by: カズ@管理人 | February 02, 2006 at 01:11 AM

ハートは乙女のみどりんでっす(笑)。

皆さん寂しがってくれたのね…何だか嬉しいわ~。
でもね、みんなの心の中に、いつでもボクは居るからね♪←昔のアイドルか(笑)

伊藤さんの占いは、いつか体調が良い時に受けるぞ~!と思ったですよ、ホント。
占う姿『も』カッコよかったですよね(笑)。

大阪にいらしたら、電車の乗り継ぎ案内はするからね~☆←トコトン役立たず

Posted by: みどりん | February 02, 2006 at 05:00 AM

ハートは乙女のみどりんへ
をいっ、電車の乗り継ぎ案内してどうすんのよ。笑
伊藤さんの占いはすごかったよね~。
本人は謙遜しているけど。
改めて見直しちゃったわ♪

Posted by: カズ@管理人 | February 03, 2006 at 02:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55035/8380397

Listed below are links to weblogs that reference 二人の占い師:

« 北部観光案内 | Main | 矢野先生講演会の反響 »