« November 2005 | Main | January 2006 »

December 31, 2005

2005年の総括

いよいよ今年も今日で終わります。
私の今年は思えば、うん十年生きてていままでで最高に幸せな1年でした。

1月はのっけから最悪でした。
ある店舗に1ヶ月だけいましたが毎日ストレスで消耗しきっていました。
これなら印刷会社に戻った方がましだと思ったくらい嫌な思いをしましたが、ここで嫌な思いをさせられた結果として「こんなことなら自分でやった方がマシだ!」と完全フリーを決意させられる結果につながったわけですから、その方にも感謝感謝です。

2月以降から6月にかけては試行錯誤を重ねながらも、アイデアや行動した結果が徐々に形に。
7月からはプライベートで非情な決断を迫られる事態となり苦悩しましたが、結果として私がここから大きく飛躍する結果につながりました。
9月からは矢野セミナーも始まり、毎月の東京行きに合わせて私の人間関係が急激に変化、たくさんの新しい出会いに恵まれるとともに、環境も大きく変化しました。
10月以降はまさに幸運の波に乗っているようで、なにもかもがスムーズに進展しています。

いろいろあったけどほんとにいい1年だったなぁ~!!
常に私をその時その時のタイミングで支えてくれた人たちに心から感謝しています。
ほんとにいつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします!

ところで今日の大みそかは年越しそばを食べてから、楽しみにしている「PRIDE男祭り」をメインにして、K-1「Dynamyte!」をチラチラと見て、紅白も時々チェック。

年末はやっぱり格闘技で締めるしかないでしょう!

というわけでみなさん、よいお年を!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 30, 2005

南部の方は元気堂へ!

年末バタバタと忙しく走りまわっています。
やはりどこも忙しいのは当たり前で、ちょっとでも外に出ようものなら大渋滞に遭遇。
夕方はどこに行ってもダメ、抜け道もいっぱいでガックリ....なんてことばっかり。笑
特に私のマンションは閑静な住宅地にあるので、周りに店などなぁ~んもない!泣
静かで暮らしやすいのはいいのだが、コンビニがないとダメ!なんて人はここでは暮らせないだろうな。

ところで年末にかけて人間関係のトラブルの調停に関わることが多くて、どうしてこんなに年末に集中するのかわからないくらい。
前回のエントリー鏡の法則は、トラぶっている人に特に読んで欲しくてとりあげました。
人は鑑なんですよ~、というわけで。

コーチングの関野氏は私にメールでこう言いました。
「カズさん、人と人の関係は天使が舞える距離が理想なんだよ。」って。
ステキな言葉ですよね。
当時ものすごく苦しんでいた私にとって光を与えてくれた言葉でした。

夫婦であれ、恋人であれ、友達であれ、親子であれ、相手を信頼してお互いが自由の中でつきあっていくということなんですね。
相手に対する信頼があれば相手に執着することもありませんし、何をしようと側にいようがいまいが束縛することもないですし。
イヤなことはイヤといえるのもやはり信頼関係があってのことだと思いますし、違いを認め合えてなおかつお互いを自由にさせてくれる関係が理想なんだと思います。

さてさて、矢野先生講演会チケット、南部周辺特に糸満の方から問い合わせがありましたが、糸満市の元気堂さんがご協力いただけることになりました。
元気堂さん、ありがとうございます。

元気堂
 糸満市西崎3‐359  電話 098‐992‐7865
 阿波根交差点を糸満ロータリー向け右折3百メートルほど直進した左手
 向洋幼稚園向かいくらい。

南部周辺の方々はよろしくお願いします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 28, 2005

鏡の法則

私がよく徘徊するブログに野口コーチの「幸せ成功力を日増しに高めるEQコーチング」があります。
時々のぞいているのですが、先日読者プレゼントということで、「読んだ人の9割が涙した話」を掲載してありました。
これは実話に基づいたお話だそうです。
大変感動するお話しなのでここに紹介します。

「人生のどんな問題も解決する知恵 鏡の法則」

これを読むといつも優しい気持ちになれると思います。
人を許そうという気持ちになれます。
周りの人に対する感謝の気持ちも強くなります。

人を幸せにするのは、やはり人の心であったり、気持ちであったり無形のものであるとつくづく感じます。
そして人は人でしか磨かれない、そう実感しませんか?
あなたの周りにいる人で嫌だと思う人を、誰かを責めていませんか?
誰かを責め続けて許せないでいることは、つまり自分自身を責めていることと同じなんです。
この「鏡の法則」を読んだ方にはこの深いエッセンスを感じてくれたらなぁと思います。

私がいつも言いたいことはここに集約されているのかなと思いました。
外に現れる現象はすべて私の心の反映、心の奥の無意識が現実のすべてを作りだしているのだと。
嫌な現実、不本意な環境、人間関係、すべては私の心の問題を現実に投影しているにすぎない。
問題は周りの環境や人ではない、それを問題だと感じる私の心が一番問題なのだと自覚できれば、すべての気づきと精神的な成長につながっていくと思うのです。

私、最近ツイてない、嫌なことばっかりだ!と嘆いているあなた、
実は大切なものに気づいて成長できる大きなチャンスがきてるのかもしれませんよ。

人の心は無意識の世界ではすべてつながっているということが、このお話を読んで少しでもおわかりいただけるのではないかと思います。
見たくない自分の嫌な所から目をそらすあまりに回りの人に怒りをぶつけてみても、なんの解決も得られません。
問題は常に外ではなくて、自分の内側にあるということをすこしでも意識してみて欲しいのです。そうするだけで、どれだけ事態が好転していくことか。

私がどんなに精魂つくしてこのような深い話をしても相手には響かないけれども、こんなお話を読むだけで一発で腑に落ちる、そんな魔法のような感動の一話だと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

December 27, 2005

チケット取扱場所の追加

矢野惣一先生講演会中北部地区取り扱い場所の追加があります。
みなさんご協力ありがとうございます!

中部・沖縄市周辺

アドシィード(株)
〒904-0032 沖縄市諸見里3-1-9(琉銀諸見支店3F)
098-931-0517

アトリエさとわ
沖縄県中頭郡北中城村和仁屋417 北中そば近く
098-982-0215
12:00~20:00 火曜定休日

南部周辺

元気堂
 糸満市西崎3‐359  電話 098‐992‐7865
 阿波根交差点を糸満ロータリー向け右折3百メートルほど直進した左手
 向洋幼稚園向かいくらい。

なお、北部の方はスタッフの宜野座 淳 (090-3191-6755) までご連絡ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2005

高熱にてダウン

30歳を超えてから年齢を重ねるごとに体力がついて強靭になっていったはずの私だったが、昨日はとうとう何年ぶりかに高熱を出してダウンしてしまった。
前日うめ~家のたたみで寝ていたのが悪かったのかも。笑
でも今日の朝からはすっかり元気いっぱい、昨日早めに休んだのが良かった。

丁度よくしたもので、昨日からお休みに入るところだったので仕事に支障はなかったのだが、休みになったとたんに待ってましたとばかりに高熱を出すのはどういうわけよ?
「ああ、きっと今年の大浄化なんだな」と納得して、すべての予定をキャンセルして1日部屋で休む。

私のベッドルームにはテレビがないので毛布をリビングに持ち込んで、ソファでずっとテレビを見ていた。
そういえば最近の私はまったくテレビを見なくなっていたなぁ。

昨日はちょうど若手漫才コンビ日本一を競う「M―1グランプリ2005」の決勝が行われていた。
昔から落語や漫才が大好きな私はこれにすっかりハマッてしまい、
高熱にうなされながらも「ぶははははは!うまいっ!」とかひとり大笑い。
ブラックマヨネーズってコンビが優勝したけど、さすが吉本興業は強いね。
でも個人的には「麒麟」が私の笑いのツボをしっかりと捉えていたかな。

そのあとは大好きなスポーツニュースをはしごして。笑
そういえば有馬記念のディープインパクトは負けちゃってたんですね。
あんな史上最強の三冠馬、負けるわけがないと思ってたんですが...。
いやいやびっくりしました。
武豊は有馬では勝てないっていうけど、ほんとにそうだった。

たまにはテレビをダラダラ見るのもいいもんですね。
泣いたり笑ったり、結構楽しんでました。
って早く寝ろよ!ってタカあたりから怒られそうだけど。笑

| | Comments (10) | TrackBack (0)

December 25, 2005

クリスマスイブ

なぜか昨日のイブは朝から大忙し。
ってただの仕事だけど。

夜10時すぎに、うめ~家夜の部が今日で仕事納めということも兼ねてのクリスマスパーティーに参加する。
タカが「てぃだかんかん」収録の途中で覚えてきた料理を作ってきたらしく、キッシュのようなものやライスボールやピザなどなどをいただく。ウメはこれまた手作りでケーキを作っていた。
ウメ、タカ、うまかったよ~!

私は最初の乾杯で飲んだワイン(コップ四分の一)が効いたらしく、食べるだけ食べたらあとは横のたたみでグーグー眠っていた。
ちょっとお疲れ気味だったのかも。
気がついたら誰かの上着が三枚も上から掛けられていた。

結局帰宅したのが明け方の4時近く。
寒いのでお風呂にお湯をためて入ったら、うつらうつらしてて水没しそうになっていた。

クリスマスというよりも、どちらかといえば忘年会のようなイブだったかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2005

矢野先生講演会チケット発売!

1月24日に行われることが決定しました矢野先生講演会の問い合わせがどんどん入っています。先生のメールマガジンが発行されたこともあって、その中に私のブログの紹介も入っていました。
先生ありがとうございます。

さて、チケットについてですが、先日やっと印刷が上がりましたのでお知らせします。
下記店舗のご厚意を得て取り扱いを本日から開始します。
最寄のショップでお求めくださいね!

クラリス(那覇市)
 沖縄県那覇市田原3-11-6
 (ジャスコ那覇店より徒歩5分!沖縄銀行/田原支店3軒隣)
 098-859-4881 / 050-1383-4199

うめ~家(豊見城市)
豊見城市高安927‐11 
 098‐850‐2519
(パワーズとよみから車で五分、NHK上り口を上がってすぐ右)
 *10月過去ログを参照

ヒーリングスペース キングママ(浦添市牧港牧港1339 2F)
 TEL/FAX:098-874-9211 営業時間:11:00~20:00
 定休日 :木曜日

・ファナファーニ(宜野湾市)
 沖縄県宜野湾市大山1-12-20
 TEL/FAX 098-898-7023
 *9月過去ログを参照

また糸満市と沖縄市近辺のお店でも今置いていただけるよう交渉中ですので随時お知らせいたします。
それでは、みなさんよろしくね~!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 20, 2005

風水って...

確かに風水はある、認める、でも私はあまりこだわらない。
っていうと占い師さんに怒られそうでこわいけど。

名刺でも看板でもこだわって意固地に風水で決める人がいるが、はっきり言って私はそれはどうか?と思う。
今年の1月いっぱいまで店舗でお世話になっていた人はなんでもかんでも占いに頼る。
私がデザインしたものすべてを「風水的にはこうこうだ」という風にして、ぜんぜん違うものにひっくり返す。
そのたびに私は内心怒りでいっぱいになる。

だったら、最初から占い師さんにデザインからお願いしたらどうですか?

その割には私が占い師の所にいってみた~い!などと言おうものなら、「占い師が言ったことにいちいちあなたは従うの?」と私に言ってくる。
その言葉そっくりそのままあなたにお返ししますといいたくもなるわい。(ー_ーメ).....

では風水的に何もかも整えればすべてがうまく回るのだろうか?
結果はノーだろう。
だって外国人なんか風水なんて知らないだろうけど、繁栄している人は繁栄しているし。

名刺であろうが、看板であろうが、風水的にはイカンでも私は自分の気に入ったデザインのものにしたい。
風水って「気持ちがいい」ことが最高の風水ではないかと思う。
部屋を掃除するといい気が流れるっていうのも、そこに住む人が「気持ちよくなる」からいい気も流れるのだろう。名刺だってそうだ。
風水的にはオッケーでもデザインが目線の流れや統一感・雰囲気を無視したものであれば、持ち歩く私が気持ち悪い。
気持ち悪いし愛着の持てない名刺を持って相手にあいさつなんてできませんがな。

結果として私が思うに、生きている人間の思いやエネルギーが一番の風水なんでは?と思う。
それにはその人の思考法とか生き様とか心の持ちようとかが関わってくるんだろうけど、どんな場所でも生きている人間の波動の高さがその磁場すらも瞬時に変えてしまうんじゃないの?と思ってしまう。
だって人間の波動は地球の磁場と深くつながっているし。
だからレイキやってるといいって言われるのはそこなんだよね。

先日そういうことに気づいたという一級建築士さんがレイキを受けにきた。
なんでも「沖縄 レイキ」でググッてるとなぜか私にしかヒットしないんだと言う。
それも不思議。
建築士さんなので設計の仕事のかたわら、風水の研究から地球の磁場などエネルギーや気について学ぶうちに、最終的にはレイキだ!という結論に行き着いたらしい。

この方が言うのもやはり風水よりも生きている人間のパワーや波動の高さが一番なんだと気づいたという。私も丁度そんなことをツラツラと考えていた時だったので、この見事なシンクロに目をシロクロ。

目に見えないものが昔に比べてずいぶん普通に語られる時代が来たのは喜ばしいこと。
でもあまりにもそれに執着するのは自分自身を見失いかねない。
目に見えないものに支配されるのではなく、自分でうまく参考に取り入れるぐらいの気持ちが、ほどよい幸運を引き寄せるものではないのか思うのであった。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

December 18, 2005

レイキ交流会&宝地図

先日17日(土)は浦添市結の街にてレイキ交流会を行いました。
みなさん多数のご参加ありがとうございました。

今回は「宝地図」の意義と作り方を中心に講義形式で行いました。
なぜ宝地図を作るだけで夢や願望が実現してしまうのか、潜在意識のメカニズムを上手に利用したものだということがおわかりいただけたかと思います。

矢野先生も今話題の佳川奈美さんも宝地図をつくって成功をおさめています。
他にもたくさんの人がこれに取り組んで成功しています。
イメージ力のない人でも、宝地図を毎日眺めていれば、ビジュアライズされた情報が潜在意識の中に入ってどんどん現実を引き寄せはじめるという最高の夢実現ツールなんです。

宝地図を作って来年みんなでそれぞれに楽しい結果を発表会できたらいいなぁと思ってます。楽しみです~♪
私は今多忙なので、年末年始に時間をみてゆっくりじっくりと作成しようかな~と思っていますが。

さてさて、宝地図は大変素晴らしいものなので、また来月もこの企画をやりたいと思います。
今回の交流会に「どうしても参加したかった!」というメールを何人もの方にいただいたので、今度は午前の部と午後の部に分けて改めて「宝地図」の意義と作り方について講義を行いますね。

また来月にも案内します。
今回参加できなくて残念という方はご安心くださいね。
私もこんな素晴らしいものなのでもっとみんなでシェアしたいと思っています。

また詳しい作り方などや意義について「ワクワクしながら夢を叶える宝地図活用術」という本が出ていますので、こちらも参考に読みながらぜひ作成してみてください。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 16, 2005

矢野惣一先生沖縄講演決定!

お待たせいたしました。ついに決定しました!
来年1月24日(火)浦添市の結の街大会議室にて、午後7時~9時まで、私の心理療法の師匠メンタルワークサポート矢野惣一先生の講演会が行われます。(入場料2000円)

yanoflyer
このチラシは元印刷屋の私が精魂込めて?つくりました。
PDFできちんと見たい方はこちらをどうぞ。「矢野先生チラシ」をダウンロード

矢野先生はこのブログでもよく取り上げていますので、よくご存知かと思いますが、三年前まで全く違う人生を送っていました。自己否定感の塊のようで、ストレスで体重も今より10キロも重く、円形脱毛症になり、親友もいない、彼女もいない、自殺衝動にかられていたといいます。

それまでの先生は成功法則の本や自己実現の本を読んで実践したものの、事態は好転するどころかかえって理想と現実のギャップにますます自己否定感に苦しめられたといいます。しかし、行き詰まってわらをもすがる思いで受けたたった一度の催眠療法を受けたところから、人生が変わってしまったのです。

本当の自分自身に気づき、そこから幸運の波にのってあっという間に自己実現してしまいました。先生はもし自分が心理療法を受けていなかったら、衝動的に自殺していただろうといいます。

いまや週休5日制の年収一千万円超。
伊豆にログハウスを構え、毎日妻子とお散歩してます。笑
たった3年でですよ。すごいですよね。

いやいや、それは特別な人で才能がある人だからできるんだよ、と思っている方。
一度その無意識の中の自分に対する枠や制限を外してみませんか?
そんなのできるわけないって?
いえいえ、外せますって!
だって私でも外せたんですもん。笑

ということで矢野先生の講演会は非常におもしろいお話になると思います。
それからいくつかのワークもやってくださるそうです。
会場に来た方はかなりお得かも!

自分を変えたい、今よりもっと良くなりたい、願望や夢を実現させたいと思う方。
ぜひいらしてください。かなりのヒントがもらえると思います。
潜在意識を使わずに一生を終えるなんてもったいないですよね。

当日は著書二冊も会場で販売します。まだ手にいれてないという方はどうぞ。
詳しいお問い合わせは私までメールください。

矢野先生、沖縄のみんなが先生が来るのを楽しみにしていますよ~。

| | Comments (13) | TrackBack (2)

December 15, 2005

お詫びです~

最近なんですが、いろいろイベントも企画していることもあってか、各種メールが殺到しています。
またレイキの質問等いろんな問い合わせ等にもひとつひとつ丁寧を心がけて返信するようにしていますが、いかんせん1日で出せるメールも限界があります。

返事が来ないぞ!とお怒りの方、いましばらくお待ちください。
かならず返信はいたします。
が、が、私も仕事もしながら合間を縫っての返信になりますので、少しお時間をいただくこともあるかと思いますので、そこらへんはご了承ください。

なるべく2日以内にはお返事を送るようにはしています。
4日たっても返信が届かない場合は、こちらにメールが届いていない可能性もあります。実際最近も何度かありました。プロバイダのサーバー側にトラブルが発生する場合があります。
そんな場合は「再送信」と書いて、もう一度送ってくださいね。

以上ですがご迷惑をおかけしますが、かならず返信は送りますので気長に待っててください。
よろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2005

矢野先生の掲載記事紹介

最近師匠の矢野先生がよく雑誌やテレビなどメディアにさかんに取り上げられるようになりました。
弟子としてはこの上なくうれしいですね。

11/28発売『K・i・T・T・O』(ゴマブックス)に矢野惣一先生の取材記事が載っています。

『K・i・T・T・O』といえば、あの本田健さんが連載をされていて、あのレイキマスターとしても有名な望月先生もたびたび記事を寄せられている雑誌です。
今月号の特集「2006年こそぜったい!!私は変われる!」でイメージと自己暗示を使って自分を変える方法を紹介しています。

そしてもうひとつ、「本当にあった!夢を実現する宝地図」(望月俊孝著・三笠書房・大型本)という本にも、矢野先生が宝地図を使って、予定よりも1年も早く田舎ぐらしの夢を実現されたという記事が実例として紹介されていますので、ぜひ書店で手にとって参考になさってください。

今度のレイキ交流会はこの「宝地図」の作り方を中心に行う予定です。
参加予定の方は楽しみにしててくださいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2005

誰か手帳いる人~

そういえば、です。
自分のイトイ手帳で満足していたのですが、よくよく考えたらプレゼント用の手帳のこと、忘れてました。

もちろん東京で買ってきましたよ。
おかげで今回は帰りの荷物の重いこと、重いこと!
やはり目標達成や願望実現したい人にとって実用的なものであることを前提にして、選びました。
「そんなん沖縄でも手にはいるやろ~っ」て言う方もいらっしゃると思いますが、いいんですっ!

とにかく「まだ手帳買ってない~」という方は、プレゼントします。
ただし早い者勝ちなので、メールをいただいた方から順に選んでもらいます。
四冊ありますので、四名決まり次第連絡します。
ただ~し、うちに取りに来ていただける方か、遠方の方に当たった場合は送料はご負担ください。

ではではメールお待ちしています。

※注 募集締め切りました。多数の応募ありがとうございました。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

December 10, 2005

新年オフ会開催決定!

2005年も早くも終わろうとしているなか、気が早いのですがもう来年のイベントの計画を発表します!
そうです。もうタイトル見てわかると思いますが、またまたやりますよ!
前回の10月オフ会が大盛況だったのに気をよくして、今度は...

1月21日(土)に新年オフ会を開催します!

場所も前とおなじで豊見城市「うめ~家」午後7時半から始めたいと思います。
会費は前回とおなじく2500円(食べ放題・飲み放題・但しセルフサービス)
人数制限がありますので、参加希望の方はなるべくお早めに私までメールをください。
年末になったら締め切るかもしれません。

今回のスペシャルゲストは、なぁ~~んと原宿タリムの有名占い師伊藤瑛輔先生が東京からわざわざ来てくれることになりました。もちろん自費で。笑
みなさん手相バンバン見てもらいましょ!

伊藤先生は今回はオフ会の前後に何日か滞在しますので、その間に個人鑑定もしていただけるそうです。
日程は1月24日と25日の二日間で、鑑定料は東京の半額一時間五千円です。
ひとりひとりじっくり鑑定していただけるそうですので、来年のお仕事や恋愛運など観てもらいたい方はチャンスですよ!
鑑定は完全予約制になりますので、今日から予約受け付けます。
早いもん勝ちですから、お早めに私までメールで鑑定希望をお願いしますね~!

それとまだ現在交渉中ですが、最近私の大の仲良しこよしの大阪のキュートなタロット占い師みどりんもゲストに呼んでいます。もし決定しましたら、またそれも発表しますね!
みどりん、沖縄でみんな待ってるからね~!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

December 09, 2005

お台場散策

今回も休日を取ってひさしぶりにお台場に友人と遊びに行きました。
ところがフジテレビは月曜日は定休日で見学できないらしい。
なんで定休日なんてあるの~~!泣

fujitv
しょうがなく写真撮影だけで。笑

アクアシティとデックスでショッピングしてモンスーンカフェでランチ。
デックスの四階にあった「風水改運中心」。
パワーストーンが所狭しとおかれているのだが、ここの店の波動がすごい!
一歩足を踏み入れると温度が違う。
体の中心脊髄がカァ~~っと熱くなっていく。
だんだん額に汗がにじんでくる。

じつは東京入りしてからちょっと疲れがたまって顔もむくんでいて、体調はいまいちだったのですが、この店の中心にある直径三十センチはあると思われるデッカイ水晶に手をふれるともうエネルギーがビリビリ!
おかげでここのお店に入ってから以降、体調がみるみる回復して元気いっぱい!
いつものゲンキいっぱいパワフル姐さんに戻れました。

体調の悪い方、気分のすぐれない方、お台場のこのお店で巨大水晶にふれてみるといいですよ。
速攻エネルギーチャージ、元気いっぱいにしてくれます。

帰りには水上バスでお台場から浅草まで海を遊覧しながら帰りました。
東京湾のサンセットの美しいこと!
空のブルーからオレンジに変化するグラデーションを眺めてあまりの美しさにため息。
都会の中の自然ってとってもいいもんなんですね!

odaiba
アクアシティからレインボーブリッジを臨む

夕食は友人夫妻の浅草の金楽という焼肉屋。
このお店は雑誌「danchu」という雑誌にも載ってたり、元横綱千代の富士がよくくるお店らしい。しっかし案内されていきなり上着をゴミ袋に入れ始めたのにはびっくり。(匂いがつくから)
しかもその地域の印の入ったローカルゴミ袋なのには笑った。

味は韓国系にしては少しあっさり気味、でも肉が厚みがあるのでしっかり食べたい人にはグッドかも。
ここに行くときは汚れてもいい格好でいくべきです。
だって換気扇壊れてるんちゃう?といいたくなるくらい煙がすごいから。
びっくりしますよ。

なにはともあれ楽しい休日でよかった~♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 06, 2005

インナーチャイルドの癒し

矢野セミナー二日間が終わりました。
今回は癒しの世界でもよく使う心理療法、インナーチャイルドの癒しや退行催眠、過去生療法(ヒプノセラピー)について多くの気づきを得ることができました。

特に「インナーチャイルドの癒し」は、催眠療法、心理療法だけではなく、癒しの技法としてよく使われます。
普通のインナーチャイルドの癒しは、小さい頃の自分のトラウマの原因となる出来事を思い出して、その場面に対して、小さい頃の自分を大人になった自分が抱きしめて癒す、という方法が一般的です。

インナーチャイルドはAC(アダルトチルドレン)に対して有効な療法としてよく使われていますが、効果がある人と効果が認められない人に分かれます。特にインナーチャイルドの癒しをするとその時はものすごく癒される気がするのですが、また次回にも同じ場面が登場したりします。つまり解決されていない。それでも癒された実感がその時には持てるので、何度も何度もインナーチャイルドをやっては、ついにインナーチャイルド中毒になってしまっている人もいます。

私もじつはこれすごく前々から疑問に思っていたことなんですね。
なぜそのような結果になるのだろう?と。
これが今回は完全に解決しました。
あまり内容については詳しくはいえませんが、つまりはこういうことです。

インナーチャイルドの癒しとはつまり、子供時代に「親にかけられた呪いを科学的に解くこと」が先決なのだと。
この呪いとは親から幼少時与えられた禁止令のことなんですね。
これをまず解かなければ、潜在意識レベルから癒して、人生をひっくり返すことはできないんです。

小さい頃に親からこんなこと言われてませんでした?
「なんてダメな子なの」
「ほんとは男の子が欲しかったのに」
「おまえなんていなきゃよかった」
「あんな子と遊んじゃだめ」
「男は人前で泣いてはいけない」

子供って特に七歳までは脳波はアルファ波が強いといいます。
つまりは、アルファ波は潜在意識に直結している脳波の状態ですから、七歳までにスリこまれた言葉の多くは子供の無意識レベルに確実に浸透していきます。マイナスな言葉であればあるほどに、ポジティブな言葉よりもエネルギーが強いので、子供の心に大きな傷をつけやすいのです。

傷ついた子供は無意識にその言葉どおりの人生を歩みはじめます。
「なんてダメな子なの」といわれて育った子供は、いつまでも自分に自信が持てないし、自分が好きになれません。そもそもセルフイメージが低いので、他人からどんなに褒められようが、それを素直に受け取ることはできません。人を疑ってしまうのです。そうして自分を好きになれない人は大人になってから、ものすごく苦しみます。まさにかつての私がこれでした。

これを解決するには、呪いの正体、つまりは親からかけられた禁止令を解かなければ、ワークをしてその時だけ癒されても「禁止令」が解かれていないので、結局は無意識下では変化は期待できないというわけです。
禁止令を解いてから、無条件の愛情を入れ直すという作業に移行しなければ根本的な解決にはなりえないのですね。これは私も非常に納得!です。

前述した通り、インナーチャイルドの癒しに私自身がこのやり方に疑問に思っていたこともあって、この癒しの技法を行うことにかなり消極的だったのですが、はっきりと自分の中でやる!と決意することができました。

矢野先生にはほんとに感謝しています。
私自身もほんとにこのセミナーに出席するようになってから、かなりの成長を遂げて進化しつつあります。
先生に出会えてほんとに良かった。
これからもよろしくご指導ください。
ありがとうございます。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

December 04, 2005

イトイ手帳

昨日は手帳を探しに銀座に行ったものの、ん~しっくりいかない。
しかも時期的なせいもあり、人多すぎで船酔い状態に加え、睡眠不足がたたって目まいがし始めて手帳選びを断念。

いくつかいいものもあったが、どうにもこうにもほぼ日刊イトイ新聞の毎年出すオリジナルのほぼ日手帳が気になってしょうがない。というのも先週ユリッペが「姐さん手帳ならこれがいいよ~どう?」と差し出されて一発で気に入ってしまった。
選ぶ前からこういう優秀な手帳を見せられるともうあかん。

この手帳ご存知コピーライター糸井重里のプロデュースです。
非常に優秀なんですよ、この手帳。
なんとこの手帳毎年読者の声をもとに改良に改良を重ねていますので、大変機能的です。それに私の選ぶ基準のほとんどをクリアしているんですね。
日記にもなりますし、カード・名刺・健康保険証・航空券も入るし、ヒモは二つあるし、TO DO(今日何をすべきか)欄もあるし、月の満ち欠けもあるし、開いてもバサッと閉じないし、スタイルもいいし、かなり私的には満足です。

なかでも笑えるのが、「日々の名言迷言」が下に日替わりで書いてあり、思わずクスクスしてしまいます。
たとえばね~、1月10日の名言は.....

父の作った言葉で印象的なのは、
つぎつぎとあたらしいカバンを買ってくる姉に
「千手観音か、おまえは」
<ほぼ日デリバリー版・セリフより>

すべての手帳をイトイ手帳と比べてしまうわたし。
私の頭にはもはやイトイしか選択肢はないのかっ?
でもなぁ、ネット販売しかしないって聞いてるし、売り切れてたし。
(注 追加販売してるみたい...)

で、ユリッペに東京からダメ元で泣きをいれたら、渋谷ロフトだけは店頭販売していることが判明。
本日行ってゲットしてきた。
案外手帳は渋谷ロフトの方がたくさん種類があって、値段も多岐にわたりデザインも豊富でした。
なかでもほぼ日イトイ手帳は去年のロフトのもっとも売れた手帳ランキング堂々一位だったそうです。

ほぼ日イトイ手帳、まだありました。
関東近辺の方はお早めにロフトでどうぞ。笑

| | Comments (8) | TrackBack (0)

December 02, 2005

上野で一蘭

今日2日から8日まで東京にいます。
今朝は早朝便で出発したので、飛行機の中では爆睡してました。本を読んでいたはずが、気がついたときには着陸してました。時間損した気がしないでもない。

お昼には上野駅のアトレ下に私の大大大好きな博多ラーメン「一蘭」へ。
システムも博多とまったくおなじで、まず入り口で食券買って、オーダー表で味の好みを記入し、仕切りの入った席にすわる。味も変わらない。
だけどだけど、博多となにか空気が違う!なんで?なんだろ?

しばらくしてそれが何かわかった。
替え玉を希望する人は店員を呼んで知らせるのだが、このときにチャルメラの音楽が店内に鳴り響く。
あの音がまったくここではまったく聞こえない。
天神本店では男性はほとんど八割ぐらいの人は替え玉を要求する。
だから天神本店なんていつもチャルメラ鳴りっ放し状態ですごいにぎやか。
博多ラーメンは「替え玉」するのが通の食し方であるのよ。
東京人よ、まだまだ楽しみ方がわかっておらんな。なははは!

夕方は矢野先生と来月の打ち合わせに。
そうです、とうとう決定しましたよ。
詳細は後日発表しますね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 01, 2005

運動不足だよ!

STABA

この写真どう思いますか?
これご存知スターバックスですよね。
しかし、よくご覧になってください。
じつはこれ、ドライブスルーというやつがついてます。マジです。
場所は浦添市に新しくできた、ショッピングモール「バークレーコート」です。
これを撮った時は昼間でしたからこの時は一台しかいませんが、先日の雨の日の夜は10台ぐらい並んでて、道にはみ出ていたんですよ。

もうね、考えられない。
あきれました。
そして頭の中でぶちっと切れました。

おまいらね、車の中で何十分も待って渋滞するぐらいなら、コーヒーの一杯ぐらい、歩いて取りに行ってこんかいっ!
少しは歩いて体動かせっ!怒

長寿沖縄の日本一が昨年男性がトップからいきなり二十何位かに落とされていました。あまりのショックで沖縄県は食生活を見直そう、運動を励行しようなどと、県を挙げての健康キャンペーンしてますけど。
もう遅いよ~。

だいたいドライブスルーなんぞ撲滅すべき。
あれは悪しきアメリカ~の負の遺産としか思えない。だからアメリカ~はデブチンが多いというのに。
ただでさえも、車社会の沖縄でふだんでも運動不足な上に、コーヒーすらも座ったまま受け取ろうというのか。
いい若いもんがなまけすぎじゃ。

ほんとに東京に行くたびに思うけど、東京の人の運動量ってすごいんですよ。
駅まで早足で歩き、電車の中で立ってバランス感覚を磨き?また駅から目的地まで早足で歩く。
すっごい足腰強くなるわこりゃ。

おかげで私は夜ホテルに帰ると筋肉痛でお風呂でひとりリフレクソロジーしてます。笑
足の筋力つけば脂肪もつきにくくなるわけだし。
だから東京の女性はみんなスリムなんだよね。
食べてもこれだけ動いてたら太れないと思うし。

健康って大事だよね。
楽しみながら走り続けるには健康でなくちゃできないもの。

だからある程度の年齢にいったら自分の体はメンテナンスしないといけないと感じています。最近は週に2回ぐらいはデトックス(毒だし)して、岩盤浴行って邪気抜きして、ジムで筋力が落ちないようにしていますが、ムリのない楽しめる範囲でできることが一番続けられるように思います。

| | Comments (7) | TrackBack (1)

« November 2005 | Main | January 2006 »