« 矢野セミナー1日目 | Main | レイキ講座 »

November 15, 2005

矢野セミナー2日目

2日目のセミナーは「副人格」というちょっと難しい内容について。
多重人格という言葉があるが、私もこういうレイキの仕事をしていていろんな事例に接するうちに、「憑依」と見るのか「潜在意識下に存在する別の人格」なのかを見極めることに迷うことがよくある。

その見極めは非常に微妙だ。
いまだにその線引きはよくわからないのだが、明らかに憑依ではない本人の中の別人格だ!とわかったこともあった。しかしわかったとしても、どう解決に結びつけることができるのかが、自分の中でもはっきりしなかったわけだが、今日のセミナーでこれがハッキリどうアプローチすべきなのかが見えた。

今回の副人格の場合は、この自分の中にあるもう一人の自分(副人格)を自分自身である主人格に統合することによって、抑圧された人格を解放していく。しかしこのセラピーも気をつけなければ、人によってはとんでもないものが出てきてしまったりするらしいので、クライアントの見極めが重要になってくる。

よくうつ病で多重人格が出る人がいるが、あれなどは副人格だと思う。でも不思議なのは女性なのに声が男性になっていたりする。十年前くらいに知人がこれにかかってしまい、男性の声で恐ろしい言葉を吐いていた。これに遭遇するとかなりびびる。

副人格については、私自身がセラピーとして使うのはまだ自信がない。他のセラピーを使ってみて、最終的に必要と思われるならば、使うようにした方がいいのではないかと思った。

ということで二日間のセミナーは終了。
翌日からは、自分の仕事にはいる。
大崎で毎月セッションルームを借りてのレイキ講座1・2・3を行う。
この分だと、セミナーが終わっても毎月東京に来ることになりそう。
それはそれですごく楽しいな♪

|

« 矢野セミナー1日目 | Main | レイキ講座 »

Comments

うい~す。コメント書き込むの、相当久しぶりになっちゃいました。失礼しました。

ばりばり働いてるって感じでよいですな~。
でも、自分を癒すことも忘れないでちょ!

先日友人が世話になりました。
アチュ受けた日にすぐ電話きましたよ~。
でも、不安電話。

「私アチューンメントの間何も見えなかった~」

って。でも、私も特になかったよーと返したら安心してたけど。

彼ピョンが意外に感じやすい人だったみたいね!
これから二人がどう変化していくのかたのしみです。

ありがとうございましたぁ~♪

Posted by: Tailed Frog | November 16, 2005 at 03:01 PM

やっほほ〜〜〜い!
今回もかなり、充実してるみたいだね。
文面から伝わってくるよ。
カズさんがますます
大きく(変な意味じゃないよ)なっていきそうだ。
楽しみだ。期待してまっせ〜〜♪

寒いだろうから、風邪引かないようにね☆
元気な笑顔を楽しみにしてま〜〜す。

Posted by: taka | November 16, 2005 at 06:39 PM

ケロケロへ
そうなんだ~。
何も見えなかったって~??
そんなの見える見えない関係ないしね。
だいじょうぶずらって言っててね。
彼ぴょん、すごかったっす。
理論派、知的なカンジなんですが、
感受性の高い方でしたね。
すばらしいです。

タカへ
タカに会ったら話したいことが山ほどあるな~。
すごく現実的な話だけど。笑
お店はどうでっか?
正室のおうめの方にもよろしく。爆!

Posted by: カズ@管理人 | November 17, 2005 at 01:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55035/7116225

Listed below are links to weblogs that reference 矢野セミナー2日目:

« 矢野セミナー1日目 | Main | レイキ講座 »