« セミナー1日目 | Main | 東京2日間セッション »

October 17, 2005

セミナー2日目

せっかく東京に来ているのに、まったく遊ぶ時間を設定していないことに今頃気づいて後悔している。
が、セミナーは先生が伊豆に住んでるため、午後一時半からの時間になっている。

買い物するなら午前中しかない!ということで、ひさしぶりにヲタクのメッカ秋葉原へ。
「もしフィギュアを握りしめた兄ちゃん見つけて私の血管切れたらどうしょう、私冷静でいられるかしらん♪」などという心配をしながら。(注:なわけはありません)

最近、電車男のドラマのせいで秋葉ヲタクのにぃちゃんがエルメスさん級のムリメな女性をさがして電車の中をキョロキョロ挙動不振な動作をしているらしい。笑
彼らもやっとバーチャルな世界から抜け出して、血の通った人間の女性との恋愛の可能性を見つけられたという点ではあの電車男のドラマは良かったのかもしれない。
まぁうまくいくかどうかは別にして。笑

駅前に巨大なヨドバシカメラができたというニュースを見て知っていたので、
早速ここに直行。
ポータブルの外付けハードディスクを手に入れる。

しかしズラリと並んだ新機種のノートブックの数々を目の前にして、
う~んと腕組みしてうなっていた。
最近のノートはデザインがイイ!多機能で非常に軽量化にしてスタイリッシュ!
ビデオ再生もスムーズでキレイ!
自分の既存のノートをパワーアップするよりは、買い替えた方がいいのでは??
なんぞと思わず考え込んでしまう。いかん、いかん。

セミナーは昨日のNLPのつづきを行った。
アンカーリングといってある感情が引き起こす、スイッチになる動作を刺激として体に呼び起こさせるもの。
たとえばある状態に対して、それがうまくいった時の感覚を身体にスイッチとして覚えさせる。イチローがバッターボックス前でよくストレッチしたり、腕を伸ばしてバットを構える動作など、あれもアンカーリングのひとつ。いい時の状態を呼び起こしているのだ。
一般的な例としてはうまくいったときに、右のこぶしを握り締めるとか胸に手を当てるとか。
これもかなり使える技術でおもしろい。
ただし、使い続けないとだめだけど。

セミナーが終わってから、新宿で原宿タリムの伊藤瑛輔先生と待ち合わせてごはん。
何食べたか記憶がないくらい、移動中も店に入ってもただひたすら二人でしゃべり続けていたような気がする。
私いったい何をそんなにしゃべっていたのかしらん?笑

伊藤先生すみません、私気がついたら結構先生をバシバシ叩いてましたよね、反省してます..。

今回は先生の著書「ズバリ的中!手相占い」を二冊持参し、サインをしていただきました。先生、ありがとうございま~す!
これは今度の22日のオフ会で参加者プレゼントにするもので~す。
みなさんお楽しみにね。

|

« セミナー1日目 | Main | 東京2日間セッション »

Comments

昨夜は美しい満月でした。
スーパーからの帰り車の中で月を見上げて、カズさんが伊藤先生とお会いしている感じがしてましたよ。

Posted by: WAKO | October 18, 2005 at 09:08 AM

カズさん。
なんか、と~~~っても充実しているご様子。ムフッ。
羨ましいなりよ~。
今日、帰ってきたら
おみやげ話たくさん聞かせてね。
気をつけてね~!!

Posted by: たか | October 18, 2005 at 11:38 AM

WAKOさん
ええ?そうなんですか?
伊藤先生ってけっこう気さくで話しやすい人でしたよ。
そうなんだ~、満月だったんですね。
東京は連日雨だったので、ぜんぜん気づきませんでした。
ざ~んね~ん!笑

たかへ
お迎えありがとう!
もうエネルギー電池切れ寸前だ~!
早くいっぱい寝たい!

Posted by: カズ@管理人 | October 19, 2005 at 12:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55035/6448631

Listed below are links to weblogs that reference セミナー2日目:

« セミナー1日目 | Main | 東京2日間セッション »