« 運命とは自分で決めるもの | Main | 幸運は自分で引き寄せられるもの »

May 19, 2005

本心から喜ぶことを選択する

いまどきの若者が大学を卒業してもなにをしていいのかわからないという。
確かに若いときは自分探しをして放浪するのもいいかもしれない。それぞれに必要なプロセスかもしれないし。
でも本当に悩んだときには、自分の好きなこと、好きなものを思い出しながら、紙にリストアップしていくのも以外に自分のやりたいことが明確に整理されてくることもある。

私が会社員生活をずっとしていたときに、思ったことは、自分の為になる仕事をしているのか?会社の実績に貢献することなのか?生活の為なのか?いつも自分に自問自答しながら、好きでもない仕事をしていた。
当然朝起きるのがつらく、タイムカードを押す瞬間から身体がどっと重くなり、朝礼が始まるとため息がでる。午前中はお昼休みが待ち遠しく、お昼が終わると終業までの時間を逆算する...という生活。
やれやれ今考えてみればストレスはたまるはずだ。
いつも偏頭痛と肩こりに悩まされ、会社の制作スタッフの中では「腰痛友の会」と「頭痛友の会」にいつの間にか入会させられてしまっていた。

おととしのある日にふと、「もう私はこのままじゃ嫌ぢゃ!私の人生を楽しく生きるべきっ。大好きな人に囲まれて、好きな仕事をして、時間に縛られない自由な時間を手にいれたい。そしてお金の心配もすることなく、なおかつ世の中に貢献するような仕事をしたい。」突然そう思った。ほんとに突然。

そう決めてから、びっくりするようなことが。
あるサイトで独立したい女性のための経営セミナーの募集が入っていたので、迷わず応募のメールを出したところ、その主宰者から来た返事には「あなたを無料でモニターとなってもらい、半年間のセミナーを受けてもらいたい。」ということだった。
そのセミナーは結構なお値段だったので、無料と聞いてびっくり。
すぐに飛びついたのはいうまでもない。

長くなるのでつづく..

|

« 運命とは自分で決めるもの | Main | 幸運は自分で引き寄せられるもの »

Comments

体が抵抗するって本当にありますね。カズさんのレイキをうけてから、余計に!!嫌なこと=ストレス源 の法則みたいに、頭痛がおきます。逆に楽しいと感じることは、全然疲れない。好きなことをつらぬいたら、逆にその方向にすべてが動くのかもしれないですね、ただ自分にその力があるかどうかを信じれるかどうかなのかも。

Posted by: とも | May 20, 2005 at 03:56 PM

私もカズさんと同じかも・・・
2年前『こんな仕事はイヤぢゃ!もっと私に向いてる仕事があるハズぢゃ!そ~だ!アロマやろっ!』と思い立ち現在に至っています。
その当時はアロマの“ア”の字も知らなかったのになぁ~
なんとか夢は実現しつつありますよ。
自分の本心に従うって大事ですよね。

Posted by: たかぴこ | May 20, 2005 at 09:05 PM

ともさんへ
お元気ですか~。
ほんとに身体は正直なんですよね。
やりたくないことやってるとホントに身体に毒素がたまっていくのがよくわかりますよ。

たかぴこちゃんへ
本心=魂のさけびに耳を傾けるって大事だよね。
日曜スタッフよろしくお願いします!

Posted by: カズ@管理人 | May 21, 2005 at 12:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55035/4199611

Listed below are links to weblogs that reference 本心から喜ぶことを選択する:

« 運命とは自分で決めるもの | Main | 幸運は自分で引き寄せられるもの »