« 超能力少女の心霊治療 | Main | 地にしっかり足をつけよう »

April 24, 2005

久高島へふたたび

土曜日、イザイホーで知られる神の島、久高島へ渡った。
メンバーはウメ、taka、ユリッペと私、四人の超個性派集団。
いったいなにがどうして、このメンバーになったのか?よくわからない。笑

朝早く起きてメンバー四人分の弁当づくりにとりかかる私はほとんどピクニック気分。
ところがこの日はすごく天気が不安定で、雨がやんだり降ったり。
安座間港に着くと、皆疲れた表情&行きたくない顔で、一様にテンション下がり気味。
私はといえば、すでに島を探検して弁当を食べることしか頭にないので、行く気満々!
あとで話しを聞くと、行く前にみな体調が悪くなったりしたという。
だから私が「天気が悪くても、だいじょうぶ!行くよ!」と言わなければ、中止を提案しようと思っていたらしい。
なんというか、こういうのって魔がはいるのだな。

最先端のカベールの岬まで自転車で約15分ぐらいで到着。
ほんとに静かな島なので、すれ違うのはネコとハルサーのオジィぐらい。


saisei
島の最先端、カベールの岬にある、天然の産道といわれている穴をくぐると、再生誕するという意味があるらしい。
あとでウメに聞くと、ここが引き潮でなかったらせっかく来ても、この産道通れなかったという。
べつに潮の満ち引きまでは、まったく想定外だったので、素晴らしい偶然?に感謝。
ちなみに私は二回生まれ変わりましたよ!

earth
海水に足首を浸してアースするウメ。
沖縄の海って、ハワイの次に高い波動を出しているんだってよ。すごいね。
ネガティブな思いに支配されたときは、こうやって浄化しましょうね。
沖縄の海はほんとに感情の浄化作用は強いですよ。

しかし、お弁当を食べてから、雨が強くなってきて、あえなく港まで撤退することに。
港につく頃には大雨になり、結局カベールの浜のみで今回は終わったが、楽しい旅であった。

レイキヒーリング講座の受講生の方へ。
久高島や斎場御嶽などは、12ポジションを毎日きっちり二ヶ月分行なったぐらいのパワーが、行っただけでもらえるのだそうですよ。
時間があれば、ぜひご自分で足を運んでみてくださいね。
それから、秋ごろには、受講生の希望者とともにみんなで久高島に渡る企画も考えています。

|

« 超能力少女の心霊治療 | Main | 地にしっかり足をつけよう »

Comments

こんにちは。
久高島、良いですよね~。
私も2年ほど前に1度行きました。
その頃はまだ「クボーウタキ」にも入れて
(現在は、一般の方は立ち入りできません。)
大きな子宮に包まれているような
温かく、懐かしい気分で一杯になりました。

久高島にいくと、男の子を授かるそうですよ♪
私の知人も、私も久高島に行ったあとで、
子供を授かり、元気な男の子でした。

Posted by: とも | April 25, 2005 at 05:15 PM

カズさん、こんにちは。

満月の日に久高島って、ばっちり浄化が
起こりそうですね。(おまけに雨でしょ♪)

私も2年ほど前に久高島に行きました。
その時はまだ「クボーウタキ」の中に
入れて、入り口まで白い(黒い模様の羽の)
チョウチョさんたちがきちんと道案内してくれました。
今は、一般の人はウタキの中に入れないみたいですね...。

久高島に行くと、男の子を授かるそうですよ!
かくいう私も、知人も行った1年後ぐらいに
子供(男の子)を授かりました。

Posted by: とも | April 25, 2005 at 05:20 PM

かずさ~~~ん!
お弁当おいしかったよ~~~ん。(^-^)
ごちそうさまでした。

久高もレイキあとみたいに
「好転反応」が出るもの??

昨日、渡嘉敷に一緒に渡ったお姉さんが
「久高は恐れ多くて行けないさ。」って言ってて
「良い人には良い効果があるけど
逆の場合もあるんだよ」って言われたの。
でもきっと、あの日にみんなで行って
貴重な体験ができたってことは
やっぱり、呼ばれていたんだよね。
良い事がいっぱい起きると信じているよ。
だって、再生とサンライズだも~~~ん♪

ありがとう&ごちでした。m(__)m

Posted by: taka | April 25, 2005 at 08:13 PM

カズさん、昨日はありがとうございました。
久高島話、ウメちゃんからも聞きましたよ~
やっぱり魔女が4人も集まると不思議現象が起こるんだなぁ~
楽しそう♪
今度ゼヒゼヒ私も連れてってくださいナ~☆

Posted by: たかぴこ | April 25, 2005 at 08:47 PM

お久しぶりです!
わ~~~久高島。いいな・・・
画像を画面いっぱいに大きくして、手を当てて
行った気を味わっていました。
ず~っと昔、白髪を束ねた、おばあユタだった時代を懐かしんで・・・

忙しすぎる毎日で、体力的に限界を感じていた私にとって
「カベールの岬にある、天然の産道」と
「ウメちゃんの清々しい後ろ姿」はホッとする画像でした♪
ありがとうございました☆

秋の企画、私も本土から参加したいです!
そのときは皆さま宜しくお願い致します(^-^)/

Posted by: hiro | April 25, 2005 at 11:16 PM

ともさんへ

そうか、ちょうど満月の日だったんですね。
すっかり忘れていました。
じゃあほんとにいい流れだったんだ~。
うれしい!
久高島って子宝が授かるんですか?
それは知りませんでした。
う~ん、お願いしておけば良かったなぁ。
ざ~んねん。


takaさんへ

好転反応?起きてるかもよ~。
いいじゃん、まさに再生とサンライズのエネルギーだよ。
大きなギフトが用意されているかも。


たかぴこどの

昨日はサードお疲れさまでした。
やっぱり私は魔女なのか?笑
今度はみんなでいきましょうね。


hiroさんへ

久高またまた行っちゃいましたよ。
前回とは打って変わり大雨でしたけど。
大きな浄化だと受け止めてます。
ぜひぜひ秋にはみんなで行きましょうね。

Posted by: カズ@管理人 | April 26, 2005 at 12:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55035/3843293

Listed below are links to weblogs that reference 久高島へふたたび:

» 神の島へ [うめこら〜じゅ]
土曜日(4/23)に魔女3人?と私の計4人で久高島へ渡りました。 でも、朝からあまり良いお天気ではない...友人魔女に「雨が降ったら行くのは止めね!」なんて言っていたので、すごく微妙な天気{/hiyoko_cloud/}...そこで姐さん魔女に電話を入れると、天気なんてなんのその!行く気マンマン{/face_acha/} 私的には行きたい気持ち半分、船がゆれるの心配半分でちょっと迷っていましたが、姐さ�... [Read More]

Tracked on April 25, 2005 at 10:49 PM

« 超能力少女の心霊治療 | Main | 地にしっかり足をつけよう »