« 東京のセレブ | Main | 予想外の福岡大地震 »

March 20, 2005

K‐1ソウル大会

今朝は九州で大きな地震があったと聞いて、大分の実家に電話した。
すると母は、「ああ、そうみたいやなぁ。うちは椅子が揺れたぐらいやったけん大丈夫や。」とのこと。
ほっとひと安心。

ところで、昨夜のK‐1、曙と角田師範の対決。
このマッチメークの発表があった時点で、私にはもうオチが見えた。
K‐1に転向して以来一度も勝利がない曙。
そして現役引退している43才の角ちゃんをわざわざ復帰させてまで、曙に勝利をプレゼントしたかったのかなぁ。
案の定、曙の初勝利。ってなんだかオチの見える展開って、おもしろくない...。

ピーターアーツやアンディフグ、ベルちゃんがいた頃のK‐1がいちばんおもしろかった。

特に私はアンディの大ファンだった。
いちどだけ私はアンディと豊見城の真玉橋の平仲ジムの前で、バッタリでくわしたことがある。
あっ、アンディだっ!
そう思った瞬間、彼はジムの中に入っていってしまった。
彼の手にはしっかりと金秀スーパーの袋に入ったお弁当が見えた...。
エッ、トップアスリートなのに、食事管理してないのか?笑
彼はその一年後に急性白血病で亡くなってしまったが。
もしかして食事が原因?

それはそうと昨夜のK‐1に戻るが、韓国のジャイアント馬場は確かに強いのかもしれないが、タイのガオちゃんのようなウェイトの低い選手には明らかに不利だ。
テレビを見ながら私「え~インチキ~!」とつぶやいていた。
ガオちゃんのようにウエイトは低くても、みんなを楽しませてくれるキャラクターが勝てないんだよね。

K‐1がおもしろくなくなっていると私が思うのは、ダウンが取れなくて判定が多くなっていること。
それと前のようにインパクトのあるキャラクターが少なくなったように感じるし。
あちこちでトーナメントをする内にみんなの好きな選手が勝ち上がるとも限らないので、東京でグランプリする時には知らない選手ばかりということになる。
メインを張れる選手の中に新人が混じっているというのが理想だと思うんだけど。
そうもいかないんだよね。
だから私の興味はいまは総合格闘技かなぁ。

|

« 東京のセレブ | Main | 予想外の福岡大地震 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55035/3370020

Listed below are links to weblogs that reference K‐1ソウル大会:

« 東京のセレブ | Main | 予想外の福岡大地震 »