« 今日から東京出張 | Main | 東京から戻りましたその2 »

March 01, 2005

東京から戻りましたその1

本日一日さんざん遊んで最終便で帰ってきた。
ちょうど私が行った頃の東京は雪も降っていて、歩くと手が痛い、耳が痛いという激寒状態。
たった四日間の滞在で自分の肌がパリパリと乾燥していくのがわかって恐怖だった。

odaiba
六本木ヒルズ最上階よりお台場を臨む

東京は基本的には好き。
人がいっぱいいてエネルギッシュでイイ。
すべてのモノがスタイリッシュで洗練されているし、なんだかとても刺激される。

ただ友達いわく、小さい頃からコンクリートに囲まれて育っているのが当たり前になっているので、沖縄にあこがれるのだという。
わかるような気がする。
東京にず~っといる人にとってはやはり沖縄ってあこがれるだろうな~と思う。
なんというかエネルギーというか波動がまったく違うんだよね。
沖縄の空港に着いたとたんに、空気がユルユルしているというか、なんでなんだろう?笑

25日には東京在住のセミナーで知り合った友達にレイキセッション、その後に池袋でごはんを食べに。
途中私の母に電話したものの、まったく電話にでないので倒れたものと勘違いして、いとこに見に行ってもらったらただ爆睡していただけだったという「事件」のおまけまでついていた。
おかげで食事どころではなくなり、血相変えて電話しまくっていた私。
ピカエルさま、あのときはすみませんでした、迷惑かけましたね。

|

« 今日から東京出張 | Main | 東京から戻りましたその2 »

Comments

こんばんは~やっとデビューします。(笑)
カズさん、東京ではありがとうございました!
うふ、お母様はご無事で何よりでしたわ~。
あの晩のテーマは私にとっても、まさしく「親を
大切に」ということで、なかなかスパイシーな夜でしたな。(笑)
レイキは楽しみながらどんどん活かしていくつもりですよおv
って、何だか早くも人間関係に変化が現れているような気がしますが……
これはもう少し注意深く見てみようと思います。またご報告しますので
アフターフォローもよろしくお願いしますねv
ではでは~vvv

Posted by: ピカエルざんすv | March 02, 2005 at 10:40 PM

東京ではホントに濃い濃い一日を過ごさせていただきありがとうでした。
会えてうれしかったよ。

今振り返ってみれば、うちの母はわざと眠らされていたような気がします。
だってどう考えても、絶対にありえない...。
私のブレスレットが直前に切れたことといい、偶然では片付けられませんでした。
ほんとに私の親に対する姿勢を深く深く反省させられるいい機会になりました。

レイキどんどん使ってみてね。
確信を持って使うことがとても大事です。
わからないことがあれば、どんな細かい些細なことでも相談にのります。

あとはシェアメールにセミナーの細かい報告をたくさんいれて流します。
いい話がたくさんあるから楽しみにしてて!

Posted by: カズ@管理人 | March 02, 2005 at 11:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55035/3122605

Listed below are links to weblogs that reference 東京から戻りましたその1:

« 今日から東京出張 | Main | 東京から戻りましたその2 »