« おめでとう横浜マリノス | Main | おもろまち駅にDFS? »

December 14, 2004

まったりと、ゆったりと

土曜日の昼間に、北谷のジャスコ裏に出来た新しいホテル、ビーチタワーへ。
ここの二階にあるレペシャージュ・スパ・ド・ボーテという、舌をかみそうな名前のリラクゼーションサロンを利用した。

私が今回利用したのはタラソ・ボディマスクという全身を海藻でできた成分でパック、その後アロマテラピーフルボディートリートメントを。
有名ホテル内のサロンにしては割とリーズナブルな料金で、これだけたっぷりやってもらっても8,500円だった。
すごく安いよね。

私はソフトタッチのアロマトリートメントよりも少しだけ力を入れてくれた方が気持ちいいと感じるほうなので、ここは結構気に入った。
中もとってもきれいで、各部屋にシャワーもついている。
サロンのスタッフも感じのいいおねーさんだった。

たまの休日にはここでリラックスもいいかも。

|

« おめでとう横浜マリノス | Main | おもろまち駅にDFS? »

Comments

読んでいるだけで気持ちよくなりそうな
「スパ」うらやましいですね~。

 最近はまっている本があります。
カズさんもご存知かとは思うのですが
「アトランティスの叡知」という
ゲリー・ボーネルさんが書かれたものです。
このゲリーさん、アカシックレコードを読める
人らしくあの吉本ばななさんとも親交があられます。ゲリーさんは日本でワークショップも開催されていて、私たちのの意識は二元性(きれいなものと汚いもの・明るい所と暗い所)の時代から合一(貴方と私はひとつ)の時代にシフトしていて
その変革の波は2000年夏至から2012冬至までの間に起こりそして、来年2005年の秋分の日あたりがちょうどピークといった内容のことをいわれています。
想念の実現化のことも言われていました。

いま、偶像崇拝の宗教とは別に精神世界がこれだけ盛んになってきていることも何か理由があるのかなと思います。


Posted by: ロコモモ | December 14, 2004 at 11:14 PM

ロコモモさんへ

ゲリーボーネルさんって、すみません、私知らないんです~。
ただ現代が調和と統合の時代だと言われているのは事実です。
でも調和のとれないものや人は自然淘汰されていく可能性も高いということです。
それだけ個人の精神性の高さが求められるということでしょうか。

2012年の大シフトの話しは私もよく聞きます。
これもいつか記事にはしようとは思っていますが....。
つまりは個々人の意識の変革が迫られているというか、そういう捉え方が適切だと思います。

はい、たしかに宗教の時代はもう終わってます。
一定の役割を終えたといういい方が正しいでしょうね。

Posted by: 管理人@カズ | December 15, 2004 at 03:08 PM

高齢(40代前半)でなかなか妊娠できずに悩んでいましたが、とうとう妊娠できました!幸せのおすそ分けとして他の人にも伝えたいです。是非飲んでみてください。妊活サプリいますぐ飲むなら!http://xn--z8jr6cte0b9qoimfy18zgqwal71cdw5g.com/高齢出産

Posted by: 高齢出産 | February 04, 2015 at 12:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55035/2266758

Listed below are links to weblogs that reference まったりと、ゆったりと:

« おめでとう横浜マリノス | Main | おもろまち駅にDFS? »