« アロマの不思議 | Main | 夢を実現するには »

September 25, 2004

京都に行った

京都は何度行っても素敵なところ。
大好きだ。
しかし今回ばかりは勝手が違った。
職場の社員旅行という、団体旅行。
考えてみれば交通も宿も食事も心配がいらないだけ楽ではあるのだが、とにかく立ち止まって楽しむという行為が不可能に近いので、私にとっては苦痛で仕方ない。

ところで映画「陰陽師」で有名になった、阿倍晴命神社というのがある。
私はまだ行ったことはないが、確かに地図には存在していた。
平安時代というのはそれこそ、勢力争いに怨念をとばしまくっていたことで有名。
あの映画もあながちウソではないのだろう。
平安京はそもそも風水的には理想の地らしいのだが、さすがに人の出すマイナスエネルギーのほうが強かったらしい。
場所 にもよるのだが、エネルギーの敏感な人は、時折そのマイナスの波動にやられるという噂も聞いたことがある。
私もちょっと最近敏感になってきているので、なぜか急にわけもなく気持ちが沈んでしまったときはあれっ?と思った。
気のせい気のせい、と軽くすませて、バスが大阪に入るとあ~ら不思議、さっきの憂鬱な気分がいったいなんだったの?というくらい、スカッと晴れているのだ。
そんなことぐらいで自分の気分が左右されるぐらいでは私はまだまだだな。

それにしても京都は外国人に大人気。
観光地はどこも中国語、ハングル、英語など数々の外国語がとびかっていた。
今は京都の町屋の減少率も下げ止まり、町屋を改造したレトロでおしゃれなカフェがたくさんあるし、昔からの銭湯はこぞって外国人に占拠 されているのだという。
日本の良さはどうやら日本人よりも外国人によって価値を高めてもらっているようだ。

|

« アロマの不思議 | Main | 夢を実現するには »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55035/1517457

Listed below are links to weblogs that reference 京都に行った:

« アロマの不思議 | Main | 夢を実現するには »